男気

男気

Mr.Abebe
通称シャトウ(意味:baby)

以前アベラと職員食堂で
日本とエチオピアの結婚年齢についてアムハラ語で熱く語っている時に話しかけてきた人です。


アムハラ語使ってると
いろんな人から声をかけてもらえるので大学内のいろんな部署に友人が増えました。


聞くと
シャトウは
エンジニアリング部門のチーフをしてる人らしい

エンジンが専門と聞いたので
シニアボランティアの丸井さんに紹介したいと思って連絡先を教えてもらいました。


その後も
何度かブンナ(コーヒー)飲んで
町で浮浪者に飛び蹴りされたり、背後から襲われた話しをすると

町で俺の名前を出したら
みんな見方してくれるから

困った時はいつでも俺の名前を使ってくれ!

カッコいいー

そして
家がホテルだと言うと

大学内のシャトウの部屋を私に譲ってくれると部屋を案内してくれました。


プールに水が入らないのは
ジェネレーターが故障しているからだと言うと


今週火曜に自分の授業を終えた午後イチ駆けつけてくれました。

さっと作業服に着替え
ペンチ、ドライバなど道具を持って部品調達へ

これまで使用してたジェネレーターは修理不能らしく

ICT部の裏に置かれたジェネレーターを修理することに

操作盤は壊れ、落ち葉や汚れがこびりついているジェネレーター

故障して10年程
ざらしに放置されてるモノらしい

燃料を吸い上げる部品を交換し
パイプを繋ぎ直す
燃料の詰まりをとるためか
口で吸ってぺっ

手際よく、そして力強く
作業を進める

無いものは
その場にあるものを使って代用

硬いコイルも
素手と歯で曲げていく
握力半端ない

彼と握手すると
痛いくらい握られる理由が分かりました。

途中
操作盤のキーが回らない事が判明

すぐにバッテリーの接続を変えて
トライする


バチン
バチン


電気がはねる音の後に


ブルン!!!!!


おー
ジェネレーターが
エンジンが回りだした。


凄い

エンジン音を聞きつけて
ICTの職員が出てきました。

凄いな
これがまた動くとは!

みんなシャトウを絶賛

流石シャトウだ



不備がないか
モーターが全部動いてるか
詰まりはないか
丁寧にチェックして作業終了


拍手


俺が助けてやれるのはここまでだ
この操作盤は俺の専門じゃないから別の部門のやつに頼んでくれ


くぅー
最後までカッコいい


自分の持つクラス終えて
駆け付けてくれて

ボランティアでやってくれたシャトウ

油手で額の汗を拭う彼が
本当にかっこよくみえました。

男気ってこんな人の事を言うんですね!


何でこんなに良くしてくれるんだ?と聞くと

君は家族もいない、この町に来て仕事をしてるんだろ

これは
神様がそうさせたんだよ


あったばかりの外国人に
見返り求めず
親身になって助けてくれる

こんなに素晴らしい人間がいるんですね


彼の生まれは
ここアルバミンチ周辺で

学校に毎日
4時間かけて歩いて通学し

ガモ語が生活言語で
学校でアムハラ語と英語を学び

エンジニアになり
腕一本で現在のチーフのポジションに就いたとのこと

彼の家族はバナナや果物を栽培する農家、ここまでの道のりは本当に苦労の連続だったでしょう。

それも含め
全ては神が導いてくれたと彼は言います。

彼と一緒に歩るくと
老若男女みんなに笑顔で声をかけ
冗談を言い

仕事になると誰よりも先に立って動く

彼が一声かければ
動かない人はいないでしょう。


凄ぇな
こんな男になりてぇなと

惚れ惚れします。

いつか恩返しがしたい
シャトウありがとう!

広告を非表示にする