読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突然死?狂犬病?


15th Mar 2017
だいぶ前の話しになりますが

大学に出勤すると
メインゲート周辺に大勢の学生達

何があったのか同僚にきくと
昨日の夕方
サッカーをしていた男子生徒が
倒れてそのまま亡くなった

スポーツ現場での突然死

日本ではAEDの普及で
こういった事態に対応できるようになってきました。

しかし
エチオピア人は
今回の事は仕方ない事故と思っています。
私は救えた可能性があったんじゃないかと思う。

エチオピアの葬儀は
みんなで故人を惜しみ泣き叫びます。

その光景をみながら
未来にどんな人生が送れたんだろう
もしAED があれば
もし正しい処置がとれていたら、、、

学生からライフセーバーやり始め、AEDのメーカーに就職し、医療機関に講習会などもやってきました。

医師でも看護師でも救命士でもありませんが

亡くなった学生に
私に出来た事があったんじゃないか
いろんな感情が込み上げてきました。

詳しい事を聞きに
キャンパス内のクリニックで話しを聞きに行くと

学生はサッカー中に
急に様子が変わり
友人達に噛み付きだしたり、暴れて
抑えつけられ、学生達はどうしようもなくなって
教会に連れて行き
みんなでお祈りをしたけど
そのまま病院に連れて行かれる事もなく教会で死んだ


突然死でないのか?

その学生は2週間前ターム休みで地方に行って犬に噛まれていたらしい

何が事実なのか分かりませんが
狂犬病は発症したら死にます。
なので私達ボランティアは予防接種も何回もしているし、処置は直ぐに行います。

狂犬病なのか突然死なのか
結局その学内クリニックにも病院にも搬送されなかったので
真相は分かりません。

事実なのは
1人学生が亡くなった
処置はお祈り

この現状は変えないといけない


いつか講習会を行えるように
エチオピアに来てから
病院主催の有料講習会に行ったり
兄弟に頼んで英語のCPRの資料など準備はしていました。

いつかやろう
そんな気持ちでは遅いんだなと思わされました。

そして
そう思いながらも
未だ何も動けていない自分が嫌になり、ブログに書くことにしました。

やります。