読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エチオピアの年末

2016/12/31
エチオピア暦なため通常出勤
朝プールに着くと同僚にお願いしてた鶏がお出迎え
丸々と太り元気が良い雄鶏
200birr(1000円)

同僚のスイム練指導
プール監視をして
午前で帰らせて貰いました。

鶏を抱えそのままの足で
バジヤジとミニバスを乗り継ぎ
あつねー宅に到着

コケー♬

そこから調理準備
お湯を沸かし
炭に火をおこし
焼き鳥用の竹を割いて

さー始まる
鳥の解体

同僚のアイヤロ自慢の鶏
気付いたら縛っていた紐がほどけ
鶏必死の逃走劇

何とか捕まえ
頭を持ってナイフで首を切る

ネットで勉強しましたが
初心者なのでここは
友人にお願いしました。

鶏の捌き方はネットにたくさん乗ってますので参照下さい

簡単に言うと
〆た後は
熱湯かけて羽をむしり
産毛を火で炙り
皮剥いで、
部位ごとごとに切り分ける

こんな感じです。
木陰で行いましたが2時間程かかり
ヘトヘト

さて
年末のメニューは以下の通り

・焼き鳥
・年越しラーメン

鶏一羽を余すとこなく使いきる

タレも手作りです。
醤油、砂糖、赤ワイン
隠し味にエチオピア産ハチミツ
これを鍋で煮詰めれば出来上がり

竹串に鶏を刺し
炭火でじんわり


美味しく出来上がりました。

そして年越しラーメン
前日から仕込んでいた
煮卵もいい感じ

鶏のガラ丸ごと
玉ねぎ、人参でとったスープ
それに
サッポロ一番塩ラーメン
贅沢に海苔も添えて


年明けて気づきましたが
2017年は酉年なんですね

日本で中々感じる機会は少ないですが
ご馳走を食べるには労力が必要だし
命を頂く事を感じながら食事すること

こちらの方が人間らしい生き方だと思いました。

焼き鳥食べてる時は
何も考えずほうばりましたが…笑

そして
焼き鳥片手にビール飲み
星空を眺め
これまでを振り返りました。

1日平均就労17〜19時間
睡眠不足でハンドルふらふら
夏は汗だくになり、冬は凍えた
エアコンの効かない営業車

自分のやりたい事はなんだろ
海外で働いてみたい
自問自答していた日々

あの時聴いてた曲が流れる度
思い出します。

ここに来るまで
たくさんの人にお世話なり迷惑掛けました。

時間さえあれば何でも出来ると思ってましたが時間があっても何もしない
背伸びして良いかっこしたり
良い歳こいて調子にのって怒られたり
周り見えなくなったり

おかげさまで
エチオピアに来てから
だいぶ精神的に落ち着いております。

総括すると
バカな事たくさんして反省して
自分の弱さを知れた良い1年でした。

2017年は
掲げた目標に向かって
計画を立て行動して結果を出す

自由な環境で
いろんな能力を伸ばしていく良い機会です。
よく気合いが入り過ぎてしまうので
楽しむ事も忘れず
エチオピアライフを満喫していきたいと思います。


久しぶりに好きなだけ飲んで
疲れ果て
カウントダウンは寝てました。


正月料理に続く…